鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

ワークショップ 映画

木下惠介ゆかりの地をまわろう -KAMOE まわる DAYS-

開催日
  • 2018年9月22日(土)〜2018年9月24日(月)
開催時間 各日16:00~(40分間程度)
会場 浜松市木下惠介記念館
参加費 無料
定員 各回8名(先着順)
持ち物 水分補給のための飲み物、日除けの帽子や日傘など
主催 浜松市鴨江アートセンター・木下惠介記念館/旧浜松銀行協会(指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ)

KAMOEまわるDAYS内で開催されるワークショップのページです


日本を代表する映画監督木下惠介は、木下惠介記念館から歩いて約10分の伝馬町出身です。KAMOEまわるDAYSの期間中、毎日16時から記念館周辺にある惠介ゆかりの地を散歩します。記念館スタッフがポイント毎にエピソードを紹介します。惠介の映画作りの土台となった地域を巡りましょう。

集合、解散:木下惠介記念館ロビー(当日15:50より木下惠介記念館ロビーにて受付。先着順。出発時間に木下惠介記念館ロビーへ集まってください。)
歩く範囲:木下惠介記念館周辺(伝馬町、千歳町など)

<参加にあたってご確認ください>
40分程度歩きます。
途中、階段があるコースです。
中学生以上はお一人でご参加いただけます。
小学生以下は保護者の方とペアでご参加いただけます。


 

申し込み先

各日、15:50から木下惠介記念館ロビーにて参加受付します。先着順です。

※参加ワークショップの写真が鴨江アートセンターのホームページ、フェイスブックに掲載されることがあります。支障のある方はお申し出下さい。

木下惠介ゆかりの地をまわろう -KAMOE まわる DAYS-」 at 2018年09月05日 by 鴨江アートセンタースタッフ