鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

ワークショップ

トリイソースのソースワークショップ -かもえのあさいちワークショップ-

開催日
  • 2019年9月21日(土)
開催時間 10:30~12:30
会場 鴨江アートセンター
参加費 500円
定員 20名(先着順)
対象 中学生以上
主催 浜松市鴨江アートセンター(指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ)
お申し込み 予約受付中(2019年9月21日〆切)

浜松の地ソースといえば「トリイソース」!全国的にも珍しい、昔ながらの方法で手づくりされていることをご存知ですか?定番のウスターや中濃をはじめ、浜松市天竜区春野町の山椒を使った「山椒ソース」、三ケ日みかんを使った「みかんde酢」など、多品種少量生産ならではのラインナップも魅力のひとつ。そんな地ソースの魅力を、トリイソース3代目、鳥居大資さんをお招きしてお聞きします。全国各地に存在する、地元の小さな工場でつくられる地ソース事情についてもお伺いします。
スーパーの陳列棚からは見えてこない、地ソースの“今”を探りましょう。

 

 

 

 

 

 





























※「KAMOEあけるDAYS」(9/21~9/23)と同時開催のため、時間が通常と異なります。
・朝市「かもえのあさいち」 10:00~売り切れ次第終了
・かもえのあさいちワークショップ 10:30~12:30



ファシリテーター

鳥居大資

トリイソース(鳥居食品株式会社代表取締役社長)3代目。
浜松生まれ、浜松育ち、東京学び、東京サラリーマンを経て、2004年より家業に入る。ソースを料理の脇役として捉え、主張し過ぎない味と日本一手間暇かけたソースづくりを目指している。静置発酵の醸造酢づくりやカラメリーゼ、出来たウスターソースを木桶で熟成することなどはその一例。趣味は時と共に味わいが深くなる木製品・革製品づくりと手入れ。

申し込み先

"日時、講座名を明記の上、氏名、ふりがな、電話番号、高校生までは学年・年齢、お申し込みのきっかけ"を添えて、Eメールまたは電話で浜松市鴨江アートセンターまでお申し込みください。

※参加ワークショップの写真が鴨江アートセンターのホームページ、フェイスブックに掲載されることがあります。支障のある方はお申し出下さい。