鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

ワークショップ

ちくちくコラージュ ~ぬって・はさんで・とめて~ -OUT OF SCHOOL-

開催日
  • 2019年8月8日(木)
開催時間 10:00~12:00
会場 鴨江アートセンター
参加費 500円
定員 20名(先着順)
対象 小学生以上
持ち物 コラージュしてみたい素材(布のはぎれ、新聞紙、雑誌の切り抜き、葉っぱ、お菓子のつつみがみ、自分で描いた絵など)
主催 浜松市鴨江アートセンター(指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ)
お申し込み 受付終了

お気に入りの布のきれはしや葉っぱ、雑誌の切り抜き、思い出の写真など、さまざまな素材を糸と針でちくちくぬって組み合わせます。ぬいものをしたことがなくても大丈夫。すてきな糸を選びながら、ひと針ずつ進めて一枚のコラージュ作品をつくります。思いがけない色の組み合わせや、柄のバランスが見つかるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



1.素材を選んで並べてみる
2.透ける布ではさむ
3.布ごとぬいあわせる


 

 

 

 






 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 





























アーティストプロフィール

鈴木夏帆

1994年.アメリカ インディアナ州に生まれる。10歳でパッチワークと出会い、テキスタイル布の柔らかな世界に魅了され、2013年頃より自作のイラストと布を使い、オリジナルの作品の製作を始める。鴨江アートセンターではこれまでに2016年に一度、2018年には二度の個展を開催。

申し込み先

"日時、講座名を明記の上、氏名、ふりがな、電話番号、高校生までは学年・年齢、お申し込みのきっかけ"を添えて、Eメールまたは電話で浜松市鴨江アートセンターまでお申し込みください。

※参加ワークショップの写真が鴨江アートセンターのホームページ、フェイスブックに掲載されることがあります。支障のある方はお申し出下さい。