鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

2016年4月2日:公開

村木大峰 詩の展示 No needs, No life の様子

ムラキングこと詩人の村木大峰さんが、アーティスト・イン・レジデンスでの制作期間中に作成した3つの詩を展示しました。
期間中はアーティスト自身が在室して詩を作り、来場者の希望があれば一緒に制作しました。

村木大峰プロフィール
1981年2月7日生まれ。浜松学芸高等学校普通科卒業。障害福祉クリエイティブサポート・レッツのサービス事業所アルス・ノヴァに通うメンバーであり詩人。祖母の影響から本を読み始め、幼少期に「エルマーの冒険」と出会い、書くことに興味をもつ。中学の頃に詩作を始め、以来気持ちをぶつけるように詩を書き続ける。彼の実体験と並行世界から紡ぎだされる言葉達。レッツ主催の展示では、参加者からもらったキーワードを使い詩作をするという手法も行っている。2013ポコラート入選。

image2

image3

P1300045

村木大峰 詩の展示 No needs, No life の様子」 at 2016年04月02日 by 鴨江アートセンタースタッフ