鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

2018年11月6日:公開

【受付中】2019年度制作場所提供事業アーティスト・イン・レジデンス アーティスト・クリエイター募集

浜松市鴨江アートセンター 
アーティスト・イン・レジデンス 
アーティスト・クリエイター募集

普段と異なる環境で制作することで新たな表現を生み出そうとするアーティストやクリエイターを支援するため、浜松市鴨江アートセンターの制作場所を無償で提供します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年度 浜松市鴨江アートセンター 制作場所提供事業 アーティスト・イン・レジデンス 募集要項

●事業内容
浜松市鴨江アートセンター内のレジデンスルームを、一定期間、無償で、制作場所として貸し出します。

●期間
前期:2019年5月1日~2019年8月31日
後期:2019年11月1日~2020年2月28日

●採用組数
各期間につき最大4組

●制作室
202号室(20㎡)/203号室(20㎡)/204号室(20㎡)/205号室(19㎡)
制作室は鴨江アートセンターで指定します。

●入退室可能時間
午前9時~午後9時30分
・制作費として一組につき2万円(税込)を補助します。
・宿泊施設、および制作補助員はご自身でご手配ください。
・交通費、滞在費、食費の補助はありません。
・選考委員により、年間1組を「鴨江アートセンター アーティスト イン レジデンス賞」に選定します。受賞者は翌年度に鴨江アートセンターで10日間程度の活動発表を実施することができます。発表費用として7万円(税込)を補助します。

●応募条件
以下の条件を満たす方
・絵画、写真、映像、工芸、彫刻、デザイン、メディア、建築、音楽、ファッション、その他アートプロジェクトなどの分野で、個人またはグループで制作、活動している。
・滞在期間中に何らかの方法(展示、ワークショップなど)で成果発表することができる。
・地域との交流に取り組むことができる。
・滞在期間中に鴨江アートセンターの事業に協力することができる。
・日常的な会話のやりとりが日本語または英語でできる。

●応募方法
専用の応募用紙に必要事項を記入し、ポートフォリオを添付して、持参または送付してください。
・応募用紙は鴨江アートセンターのウェブサイトからダウンロードしてください。鴨江アートセンター窓口でも配布します。
・ポートフォリオはA4サイズで形式は自由です。
・ポートフォリオが映像や音の作品の場合は5分以内に編集されたものをDVDまたはCDで提出してください。そのほかのメディアを希望する場合はお問い合わせ下さい。
・提出していただいた応募用紙は返却いたしません。
・ポートフォリオの返却を希望する場合は、必要金額分の切手と返却先住所を記載した返信用封筒を同封してください。

応募用紙はこちらからダウンロードしてください。2019_AIR_format

●選考および通知
選考委員が協議し決定します。結果を応募者全員に通知します。通知は2019年3月上旬の予定です。なお、選考についてのお問い合わせは受け付けていません。

選考委員:
今村有策氏(東京藝術大学大学院教授)
梅田英春(静岡文化芸術大学教授/浜松市鴨江アートセンター副館長・アートディレクター)
村松厚(浜松市鴨江アートセンター館長)

応募期限 2019年1月31日(当日必着)

提出先 浜松市鴨江アートセンター 
〒432-8024 静岡県浜松市中区鴨江町1番地
TEL: 053-458-5360
E-mail:k.a.c@kamoeartcenter.org

本事業に関するお問い合わせはE-mailでお願いします。