鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

ワークショップ

wsimage2

夜を刻む -KAMOEつくるDAYS・夜の時間-

開催日
  • 2017年9月19日(火)
開催時間 7:00pm〜9:00pm
会場 鴨江アートセンター
参加費 500円
定員 20名(先着順)
対象 高校生以上
主催 浜松市鴨江アートセンター
お申し込み 予約受付中(2017年9月19日〆切)

「夜」と聞いて何を思い浮かべますか?真っ暗な空、静かな森、月明かりの道、夜の音楽、夜の匂い・・・真っ黒な世界に光をあてるように目をこらすと、星や、その光にあたる葉や、闇のなかでたたずむさまざまな生きとし生けるものが感じられます。ワークショップ「夜を刻む」では、「夜」から連想するモチーフをスクラッチの技法をつかって漆黒の画面に浮かび上がらせます。

 

-KAMOEつくるDAYSとは-
さまざまな世代が集う鴨江アートセンター周辺地域。鴨江アートセンターでは、誰もが持ち得ている「時間」に着目し、「つくる」こと、「創造すること」を通して「共通の時間」を体験することにより、人々が楽しく、自然に交流する場をつくります。

 

-夜の時間とは-
大人の自由時間である「夜の時間」をつかって実施するアートワークショップシリーズ。

 

<このワークショップは KAMOEつくるDAYS のコンテンツです>

 


ファシリテータープロフィール

熊谷隼人

絵描き、イラストレーター
大分生まれ新潟育ち。
物心ついた頃から絵を描き続ける。
静岡の大学を卒業したあと、一度東京で就職。
その後静岡に戻り、デザインの仕事の傍ら
絵を描き続け、現在に至る。
遥か古代の原始的な造形感覚や、布・器などの
美しい手仕事に感化されて、ここ数年で作風が
大きく変化する。現在はおもに鳥、獣など
さまざまな生きものをモチーフにした切り絵や
コラージュを制作している。
いま一番やってみたいのは木版画。

<略歴>
2014
個展「tree and water」
∟ 鴨江アートセンター(静岡)

2017
個展「最初のイメージ」
∟ 絵本の店キルヤ(静岡)

個展「この星のもとに」
∟ exhibition space CLOSET(東京)

<media>
instagram:  https://www.instagram.com/nukumedori/

申し込み先

"日時、講座名を明記の上、氏名、ふりがな、電話番号、高校生までは学年・年齢、お申し込みのきっかけ"を添えて、Eメールまたは電話で浜松市鴨江アートセンターまでお申し込みください。

※参加ワークショップの写真が鴨江アートセンターのホームページ、フェイスブックに掲載されることがあります。支障のある方はお申し出下さい。

夜を刻む -KAMOEつくるDAYS・夜の時間-」 at 2017年08月05日 by 鴨江アートセンタースタッフ