鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

映画

没後20年 木下惠介東宝作品上映会『なつかしき笛や太鼓』 -木下惠介監督 没後20年特別企画-

開催日
  • 2018年12月2日(日)
開催時間 10:00am〜12:00pm
会場 浜松市木下惠介記念館
参加費 100円
定員 80名(予約優先)
対象 どなたでも
主催 木下惠介記念館(指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ)
お申し込み 予約受付中(2018年12月2日〆切)

 

 

木下惠介は1998年12月30日に86歳で亡くなりました。
没後20年となる本年、惠介が東宝で監督した作品『なつかしき笛や太鼓』を上映します。

上映作品:『なつかしき笛や太鼓』1967年(昭和42年)、カラー、114分
松竹を退社した木下惠介が木下プロを設立後、初めて監督した映画作品。
小島の小学生たちが、熱心な教師の指導の下バレーボールの練習に打ち込み大会にのぞむ。

製作・監督・脚本: 木下惠介
撮影:楠田浩之
照明:下村一夫
音楽:木下忠司
キャスト:夏木陽介、大空真弓、浦辺粂子、小坂一也、藤原釜足、谷口完
●1967年度キネマ旬報ベスト・テン第9位

※木下惠介記念館のイベントです
※9時30分より開場いたします

関連企画
トークイベント「木下惠介監督と浜松」
講師:大高宏雄
日時:2018年12月2日(日)14:00~15:30
場所:木下恵介記念館アートホール
対象:中学生以上
定員:50名(予約優先)
入場料:100円
詳しくはこちら
http://www.kamoeartcenter.org/events/keisuketohamamatsu/

 

 

申し込み先

木下恵介記念館へお電話(053-457-3450)にてお申込ください。同館窓口でも受け付けています。“日時、イベント名、氏名、ふりがな、電話番号、高校生までは学年・年齢、お申込のきっかけ“をお伺いします。

※参加ワークショップの写真が鴨江アートセンターのホームページ、フェイスブックに掲載されることがあります。支障のある方はお申し出下さい。