鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

ワークショップ

モジュラーシンセってなに? -KAMOE LAB-

開催日
  • 2018年3月25日(日)
開催時間 10:00~15:00(昼休憩12:00~13:00)
会場 鴨江アートセンター
参加費 1,000円
定員 20名(先着順)
対象 中学生以上
主催 浜松市鴨江アートセンター
お申し込み 受付終了

近年、アメリカやヨーロッパを中心に世界中の電子音楽シーンで盛り上がりを見せている「モジュラーシンセ」とは何なのか?いったい何が面白いのか?モジュラーシンセを実際にいじりながら「音をつくる楽しさ」を体感するワークショップです。

 

-KAMOE LABとは-

普段の領域が異なるアーティストやデザイナー、技術者が出会うことで、新しい表現や新技術が始まることを期待し開催するワークショップ。アーティストや技術者と参加者を横断的につなぎ、交流を図る。


ファシリテータープロフィール

kashi(モジュラボ)

「モジュラーシンセ」のモジャモジャしたケーブルをかき分け、ツマミをこねくり回しつつ、音楽と音の境界を浮遊し続ける人。浜松のモジュラーシンセコミュニティ「モジュラボ」の創立メンバーの1人。

申し込み先

"日時、講座名を明記の上、氏名、ふりがな、電話番号、高校生までは学年・年齢、お申し込みのきっかけ"を添えて、Eメールまたは電話で浜松市鴨江アートセンターまでお申し込みください。

※参加ワークショップの写真が鴨江アートセンターのホームページ、フェイスブックに掲載されることがあります。支障のある方はお申し出下さい。

モジュラーシンセってなに? -KAMOE LAB-」 at 2018年03月07日 by 鴨江アートセンタースタッフ