鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

ショップ そのほか ワークショップ 展示イベント

KAMOEつくるDAYSポスター-01

KAMOE つくる DAYS

開催日
  • 2017年9月18日(月)〜2017年9月24日(日)
開催時間 (予定) 【月~金】 10:00~17:00/19:00~21:00 【土・日】 10:00~17:00
会場 鴨江アートセンター
参加費 各ワークショップにより異なる
定員 なし
対象 子どもから大人まで、どなたでも
主催 浜松市鴨江アートセンター

KAMOE つくる DAYSでは、1週間にわたり、さまざまなアートワークショップ、アートを介したプロジェクト、テクノロジーとアートの展示や体験、カフェスペース、アーティストの作品やグッズのショップなどが一堂に開催されます!平日も開催しますので、土日がお仕事で普段は参加できない方々や、学校帰りの子どもたちなども気軽に立ち寄っていただけます。


開催時期は「お彼岸」の頃。
ご近所の大きなお寺「鴨江寺」のお彼岸は「おかもえさん」と呼ばれ親しまれ、お店が出て、家族で連れだって出かけるみなさんでにぎわいます。近くの方も、遠くの方もぜひ鴨江アートセンターがある鴨江地域に来てみてください。

 

KAMOEつくるDAYSポスター-01KAMOEつくるDAYSチラシ_うら面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


開催内容(2017年9月16日現在)

 

wsimage2

■9/19(火)19:00~ 夜を刻む -KAMOEつくるDAYS・夜の時間- (申込受付中)
アーティスト:熊谷隼人

「夜」と聞いて何を思い浮かべますか?真っ暗な空、静かな森、月明かりの道、夜の音楽、夜の匂い・・・真っ黒な世界に光をあてるように目をこらすと、星や、その光にあたる葉や、闇のなかでたたずむさまざまな生きとし生けるものが感じられます。ワークショップ「夜を刻む」では、「夜」から連想するモチーフをスクラッチの技法をつかって漆黒の画面に浮かび上がらせます。

 

 

 

 

 

tumblr_otp4nw1OYR1sd86keo3_540

■9/20(水)19:00~ アンダーウェアの秘密 -KAMOEつくるDAYS・夜の時間- (申込受付中)
ファシリテーター:jun

普段は衣服に隠されている大人のアンダーウエア。そんなあなたの秘密の下着に、ひっそりと刺繍をしてみませんか?刺繍作家のjunさんと、デザインされたアルファベットや好きなモチーフを縫いとめていきます。ショーツやブラやトランクスやタンクトップなど、あなたはどんな下着を選びますか?ちょっと人に見せたくなる、それとも自分だけのものにしておきたくなる、素敵な刺繍のワークショップです。

 

 

 

 

 

ワイン1■9/21(木)19:00~ 作家が使うワイングラス -KAMOEつくるDAYS・夜の時間- (申込受付中)
ファシリテーター:江川野智典

わたしたちが日常で使う器を制作している作家は、どのような意図でつくるのでしょうか。ワイングラスにスポットを当てて、ガラス作家の江川野さんに、見方、選び方、使い方、手入れの仕方を作家の目線で伝えてもらいます。みなさんの日常使いの、またはご自慢のワイングラスを持ち寄ってください。それらのグラスにはどんな飲み物が似合うでしょうか。

 

 

 

 

 

イメージ写真原田■9/22(金)19:00~ しまっておきたい時間を残す -アルビューメン・プリント技法をつかって-  (申込受付中)
ファシリテーター:原田愛子(「小さい写真原田」)

誰に見せるでもなく綴って、記録や記憶を残す日記のように、人に見せるかどうかにかかわらず、プリントして大事に残しておきたい写真を1枚選んでみてください。日記のように引き出しの中にしまって大事に残しておきたい写真を、19世紀の技法“アルビューメン・プリント”をつかって現像します。

スマートフォンで写真を撮りSNSを経由して手軽に全世界に見せられる今、その広い世界の片隅の、小さな引き出しの中に、あなたはどんな時間を残しますか?

 

 

 

 

IMG_8570■9/23(土)~24日(日)10:00~17:00 すずぱん商店 in KAMOE つくる DAYS
すずぱん商店店主:すずし

すずぱん商店では、KAMOE つくる DAYSにかかわるアーティストたちの作品や、グッズの販売をします。レジデンスアーティストとして活動したアーティストすずしさんが作ったこま撮り動画(ストップモーションムービー)が覗ける“はこ”の設置もあります。

今回のすずぱん商店では、店内に「ちっちゃいスタジオ」が登場。あなたがKAMOE つくる DAYSでつくった作品をつかって、すずしさんが3秒ほどのこまどり動画をつくります。できた動画はYou tubeで公開します。

 

 

 

 

IMG_2031

■9/18(月)~24日(日)10:00~17:00 くじびきドローイング in KAMOE つくる DAYS
アーティスト:乾久子

“くじびきドローイング”は、コミュニケーションをテーマとした連続したワークショップです。リアルタイムのコミュニケーションに加え、過去と、今と、未来をつなぐコミュニケーションでもあります。
あなたの引く“くじ”は、前回のワークショップで見知らぬ誰かが作ったものです。そのくじが“過去の時間”と“場”と“作った人の感情”を伴って、あなたのもとにやってきます。くじに書かれたお題との偶然の出会い。引いた人は、楽しみながら、戸惑いながら、お題を絵にします。描いている時間、その“くじ”を作った人を想像してみたり、お題に対して自分なりの解釈を生み出したりします。そして、今のこの時間を次の“くじ”のお題に反映させて、次の人へとつなぎます。

 

 

 

 

parlorcotef

■9/21(木)~9/24(日)12:00~17:00(21日は16:00でいったん終了、夜のイベントで再開します)parlor COTEF 

おいしいごはんとわくわくする音楽やなにかを楽しむイベントを企画しているparlor COTEF。KAMOE つくるDAYSではだれでも気軽に寄ってごはんを食べたり、お茶したり、休憩したりできる空間をつくります。行き交う人々と芸術が、たくさんの会話を生みだすことを夢見て、浜松市北区三ヶ日町で店舗準備中。

 

 

 

 

 

ZING_1

■9/18(月)~9/24(日)10:00~17:00 ZING in KAMOE つくるDAYS
アーティスト:ZING

zine制作:
好きな事や身近な出来事、自分自身の事など伝えたいことを自由に表現しまとめ制作する小冊子をzine(ジン)。より簡単に作る為のzine kit(ジンキット)を使って制作する事ができます。
缶バッジ制作:57mmの少し特別感のある大きさのオリジナル缶バッジが制作できます。気軽に身に着けられるウェアラブルアートです!
シルクスクリーン製版&印刷:手描きした絵柄をすぐに製版する事のできるシルクスクリーン技法を使った印刷体験ができます。インクは布にも定着するのでオリジナルTシャツやトートバックなどが制作できます。
その他:キラキラの箔を布に印刷する「ホットバインダー」や印刷した紙をろう引きしたりといろんな技法が体験できます。

 

 

 

movingbranch_ロゴ

■9/18(月)~9/24(日)10:00~17:00 鴨江アートセンター moving branch
企画・設計:彌田徹

鴨江アートセンターmoving branchは、いわば“移動鴨江アートセンター”。鴨江アートセンターが開館した2013年以降に館内で生まれた作品、活動、関係するアーティストのグッズなどを載せ、ご近所のまちを巡ります。店先、公園、幼稚園などでmoving branchを見つけたら、ちょっと寄って覗いてみてくださいね。

 

 

 

 

IMG_7892

■9/18(月)~9/22(金)10:00~17:00 そざいランド
プロデューサー:ホシノマサハル

さまざまな素材が用意されているオープンスペースです。いつでも、だれでも、紙、絵の具、木、などで、好きなものをつくることができます。「自由につくっていいと言われても、何をつくったらいいの?」という方は、キャンバスを自分でつくって、その上に絵を描いたり、ポストカードをつくるコーナーはいかがでしょうか。子どもから大人まで楽しめる時間を一緒に過ごしませんか?
<オリジナルキャンバスづくり>
木やダンボールで枠を組み、紙を貼り、自分だけのキャンバスをつくります。特殊な加工をほどこした紙を使うので、水彩絵の具でも描ける気軽なキャンバスです。どんな形にしてもOKです。
 

 

 

イメージ画像

■9/18(月)~9/24(日)10:00~17:00 動きを絵にするキネクトドローイング 
<アーティスト>石田靖治/菊池由香/中村菜月/村木大峰 
<プログラムエンジニア>川本祐一/廣瀬正和

からだの動き、ジェスチャーで操作ができる機器「キネクト」で体の動きを感知し、大画面に絵を描くデジタルメディアアート。
※23、24日はプログラマーが在室し技術的な説明を致します。

 

 

 

 

IMG_3925

■9/23(土)~9/24(日)10:00~17:00 漂流物のワークショップ 
アーティスト:ウエダトモミ/柏原崇之/小西宣生/とづかゆう/ホシノマサハル

浜松市内の海岸に流れ着いた漂流物。流木、ガラス、プラスチックなど、長い時間、波にもまれ、陽にさらされ、ここに流れ着いたものたちをつかってオブジェをつくるワークショップです。漂流物は、およそ2か月かけてアーティストたちが海岸に訪れ、選びながら少しずつ集めてきました。シルクスクリーン印刷や木工などの技法を扱うアーティストたちと一緒につくることができます。茨城県日立市の久慈浜で開催された同ワークショップで作られた作品の展示もあります。明けて暮れる日常の海の物語。

 

 

 

 

■9/23(土)~9/24(日)10:00~17:00 デッドストックストア

 

 

marinafagesweb

<協力企画>
■9/21(木)18:00~
GOLDEN SONZAIKAN vol.10 Marina Fages + Yoshitake EXPE in Hamamatsu 
アルゼンチンはブエノスアイレスから、オルタナティヴ・フォルクローレの妖精と呼ばれるマリナ・ファヘスが2度目の来日!美術家としても活躍する彼女の、キュートで美しいターコイズブルーの深く透明な世界に触れてみませんか?浜松公演では、大阪出身、NUTRON/PARA/BOREDOMS等の活躍でも知られさまざまなミュージシャンから絶大な信頼を集めるスペース・ギタリスト、Yoshitake EXPEさんも来浜。浜松近郊からは即興を軸にインディペンデントでワクワクする自由な音楽を目指すNObLUE×NARCOが出演。ご家族連れ、お子様も大歓迎のイベントです。

 

 

 

okazawajun

<協力企画>
■9/18(月)15:00~
岡沢じゅんLIVE  in KAMOEつくるDAYS

長野県松本市からロックンローラー岡沢じゅんさんがやってきます!
じゅんさんの甲高くハートウォームな歌声はとってもキュート。
岡沢じゅんさんは絵描きでもあって、自分のアルバムのジャケットだけでなく様々なミュージシャンのジャケットも描いています。(ノンブラリ 他)そんなじゅんさんのライブに併せて今回は特別に似顔絵屋さんも開いてくれます!

15:00から似顔絵、17:30からライブの予定です。

 

 

 

<shop>

 

 

 

 

 

and more・・・

 

 

申し込み先

いつ来ても参加できるワークショップですので、お申込みは不要です。
ただし一部、定員や開催時間が決まっているワークショップもあり、お申し込み必要な場合があります。
くわしくは各ワークショップの欄でお知らせします。

※参加ワークショップの写真が鴨江アートセンターのホームページ、フェイスブックに掲載されることがあります。支障のある方はお申し出下さい。

KAMOE つくる DAYS」 at 2017年07月17日 by 鴨江アートセンタースタッフ