鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

そのほか レジデンス ワークショップ 展示イベント

池田ひとみ作品展 ねてもさめても

開催日
  • 2019年2月21日(木)〜2019年2月28日(木)
開催時間 9:00am〜9:30pm
会場 鴨江アートセンター
主催 浜松市鴨江アートセンター(指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ)

 

自分の身体の内側にある世界を外に出して自分が見つめるというファンタジー的状況をテーマに制作しました。また《ウゴクギャラリー》という自作の小さなリヤカーで移動しながら展示する企画の浜松版も行います。

池田ひとみ

 


 

<会期前のイベント>

ウゴクギャラリーをかざるワークショップ

ウゴクギャラリー『遠州の空からっ風洗濯物がよく乾くバージョン』をいっしょに作ってくれる方を募集します。浜松に来て思ったのは、風強い!です。洗濯物はよく乾きますね。服や裂いた布や毛糸でもじゃもじゃの織物を織り、リヤカーを覆っていきます。そして後日浜松の街で動かそうという計画です。
ご協力していただけるととても助かります!

日時:201922日(土)10001700くらい
場所:1階ロビー
料金:無料
持ち物:あれば不要な服やセーターやニット小物(洗ったもの1枚くらい、なくても大丈夫です)
申込み:不要、直接会場へ

 

<会期中のイベント>

浜松にやって来たので、ウゴクギャラリーを『遠州の空からっ風洗濯物がよく乾くバージョン』に衣替えしました。ウゴクギャラリーを押して浜松の街を移動させます。

日時:2019年225() 10:00〜。とちゅう、浜松城公園などに寄る予定です。

 

ウゴクギャラリーとは
自作の小さなリヤカーを使っていろいろな場所で展示してみるということです。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会期:2019年2月21日(木)~28日(木)9:00-21:30

<会期前>2月2日(土)10:00~17:00 ウゴクギャラリーをかざるワークショップ
<会期中>2月25日(月)10:00~ ウゴクギャラリーが街をいく

会場:浜松市鴨江アートセンター 1階ロビー、204号室

 

※会期中は池田ひとみさんが会場にいます。休憩などで不在の場合もあります。2/25(月)はウゴクギャラリーを押して街に出ています。

 


 

本展は平成30年度鴨江アートセンター制作場所提供事業 アーティスト・イン・レジデンス成果発表として開催されます


アーティストプロフィール

池田 ひとみ Hitomi Ikeda

1983年 長崎県佐世保市出身。身近な素材である毛糸を使い、かぎ編みで自由に編んで行くスタイルで、インスタレーションなど空間を使った作品を制作している。有機的で繊細なレース編みを得意とする。
website: hitomicron.com
instagram: hitomicron.ikeda

池田ひとみ作品展 ねてもさめても」 at 2019年01月19日 by 鴨江アートセンタースタッフ