鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

ワークショップ

電気分解でつくるオリジナルスタンプ -KAMOE あける DAYS-

開催日
  • 2019年9月21日(土)
開催時間 10:00am〜6:00pm
会場 鴨江アートセンター 1階ロビー
参加費 300円
定員 随時受付
対象 どなたでも
主催 浜松市鴨江アートセンター・木下惠介記念館(浜松市旧浜松銀行協会)[指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ]

KAMOE あける DAYS内で開催されるワークショップのページです。


アルミ板を水につけて電気を流すと、アルミ板が溶けていく。その仕組みをつかってオリジナルスタンプをつくります。泡立つ水のなかで、自分の描いた絵がそのまま凸版のスタンプになる不思議。


アーティスト
大石晃裕












僕は、のんびりゆっくりした“いきもの”の世界をテーマに、絵を描いています。魚類、両生類、爬虫類、哺乳類、虫、人、なんでもほんわか描きます。最近は、10年ほど続けているシルクスクリーン印刷の技術を活かしたグッズの販売もしています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


KAMOEあけるDAYS内で開催します


 

申し込み先

お申込み不要、当日直接会場へ

※参加ワークショップの写真が鴨江アートセンターのホームページ、フェイスブックに掲載されることがあります。支障のある方はお申し出下さい。

※参加ワークショップの写真が鴨江アートセンターのホームページ、フェイスブックに掲載されることがあります。支障のある方はお申し出下さい。