鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

ワークショップ

ammikkalのスパイスワークショップ -かもえのあさいちワークショップ-

開催日
  • 2019年11月16日(土)
開催時間 10:00~12:00
会場 鴨江アートセンター
参加費 500円
定員 20名(先着順)
対象 中学生以上
主催 浜松市鴨江アートセンター(指定管理者:浜松創造都市協議会・東海ビル管理グループ)
お申し込み 受付終了

シナモン、クローブ、ナツメグ、クミン…。棚にずらりと並ぶスパイスを見て、「使ってみたいけど難しそう」「種類がたくさんあって、選び方が分からない」と思ったことはありませんか?スパイスカレー店ammikkalの菅沼さんをお招きし、スパイスの基本の知識を伺います。味わったり、触れたり、香りを確かめたりして、スパイスをもっと身近に感じられるようになるワークショップです。菅沼さんがさまざまな種類のスパイスを選びとって混ぜ合わせ、インド料理に欠かせない存在、「ガラムマサラ」をつくっていく様子をみせていただきながら、スパイスのもつ効能や扱い方をお聞きします。







ファシリテータープロフィール

菅沼映里

職場の先輩とインドを旅行して以来、インド料理と日本のカレーの違いに衝撃を受け、スパイス料理の虜になる。インドやアジア各地を旅行し、現地で食べた家庭料理やアーユルヴェーダの知識に基づいたベジタリアン料理を得意とする。2009年頃よりERI CURRYとしてケータリングや出店、イベント企画に携わる。2018年中区布橋にテイクアウト専門スパイスカレー店ammikkal(アンミッカル)をオープン。 https://www.ammikkal.com

申し込み先

"日時、講座名を明記の上、氏名、ふりがな、電話番号、高校生までは学年・年齢、お申し込みのきっかけ"を添えて、Eメールまたは電話で浜松市鴨江アートセンターまでお申し込みください。

※参加ワークショップの写真が鴨江アートセンターのホームページ、フェイスブックに掲載されることがあります。支障のある方はお申し出下さい。