鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

ワークショップ

加藤醤油の醤油ワークショップ -かもえのあさいちワークショップ-

開催日
  • 2019年1月19日(土)
開催時間 10:00am〜12:00pm
会場 鴨江アートセンター
参加費 500円
定員 20名(先着順)
対象 中学生以上
主催 浜松市鴨江アートセンター
お申し込み 予約受付中(2019年1月19日〆切)

もろみを絞って、自分で生醤油をつくってみませんか?
浜松市中区で醤油屋を営む加藤醤油さんをお迎えするワークショップです。昔ながらの方法で、余分なものは加えずに杉樽で一年以上ゆっくり、じっくりとつくられる加藤醤油さんのお醤油。おすすめの使い方を伺いながら、数種類を味比べしてみましょう。醤油をより深く知る時間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-かもえのあさいちワークショップとは-

食べること、育てること、つくること、その周辺にあるさまざまなことを本質的に掘り下げてつなぎ直し、人間の存在にかかせない食文化の新しい価値を見出すことを目的に開催するワークショップシリーズ。朝市「かもえのあさいち」と同時開催。

 

 


ファシリテータープロフィール

虎岩博之(加藤醤油)

有限会社 加藤醤油 代表取締役。昭和43年生まれ。平成9年より妻の実家である加藤醤油に勤務。地元材料と昔ながらの製法にこだわった手づくりの醤油、味噌の製造を行う。区画整理に伴い平成22年に天竜杉と土壁を用いた蔵に建て替え以来、工房見学や味噌づくり体験などを積極的に行う。小学校での『しょうゆもの知り博士の出前授業』やSBS学苑の講師、自主開催の各種講座などを通し、食育活動にも力を注ぐ。

申し込み先

"日時、講座名を明記の上、氏名、ふりがな、電話番号、高校生までは学年・年齢、お申し込みのきっかけ"を添えて、Eメールまたは電話で浜松市鴨江アートセンターまでお申し込みください。

※参加ワークショップの写真が鴨江アートセンターのホームページ、フェイスブックに掲載されることがあります。支障のある方はお申し出下さい。