鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

展示イベント

11010959_696503837127194_1468225264914741380_n

青島右京オープンアトリエ「開かない扉と開く扉」

開催日
  • 2015年2月21日(土)
  • 2015年2月22日(日)
  • 2015年2月23日(月)
  • 2015年2月26日(木)
  • 2015年2月27日(金)
  • 2015年2月28日(土)
開催時間 2:00pm〜7:00pm
会場 鴨江アートセンター 2階 202
参加費 入場無料
主催 鴨江アートセンター
お知らせ

期間中はアーティスト本人が在廊します。

鴨江アートセンターレジデンスアーティスト青島右京のアトリエ公開。
レジデンス202号室に入居した4ヶ月間のあいだに制作した作品と、普段のアトリエの様子をそのまま展示します。
入居期間終了後、消してしまう絵もあります。
今の状態のアトリエを見ることができるのはこの時間しかありません。
会期中はアーティスト本人在廊。アーティストの制作現場を肌で感じることができる、そんな時間と空間をご一緒に!

P1190287_1


アーティストプロフィール

青島右京/絵画・インスタレーション

1986年5月26日生まれ。父は洋画家の青島三郎。
日本的なモチーフや日常の素材を基に行為の連続、過剰、集積というコンセプトで制作する。
絵画を主な表現方法とするが空間や立体などに平面表現が拡大するような表現手法をとる。
また、コンピューターの法則やアプリの現象などの特徴をそのままに使う。素材を基に作る作品は多岐に渡る。
浜松では、鴨江アートセンター主催OUT OF SCHOOLにてワークショップ「がっこう では してはいけない たいせつな こと」を開催。
制作した作品を公用的に展示し、誰でも描きたせるという手法で、参加者へ価値の変換を促した。