鴨江アートセンター KAMOE ART CENTER

2018.03.20

天竜二俣の小さな喫茶に人が集まる理由 -TALK&TALK-

大勢の方に参加していただき、にぎやかなTALK&TALKになりました。

 

P1430387

 

P1430391

 

P1430396

 

P1430402

2018.03.20

はじまりのはじまり  宙宙

鴨江アートセンターでレジデンスアーティストとして活動されていた鏑木麻美さんの成果発表の展示「はじまりのはじまり 宙宙」を行いました。

 

2018.03.18

ジャムでつくるドリンク  -かもえのあさいちワークショップ-

今回のかもえのあさいちワークショップでは、「絵の具のパレットのようなジャム」をコンセプトに、新しいジャムの楽しみ方を探しているミツノシマさんにお越し頂き、ジャムでドリンクをつくるワークショップを行いました。

いろとりどりの鮮やかなドリンクが出来上がりました。

 

2018.03.16

今 ていねいに語りたいこと ―TALK&TALK―

今回のTALK&TALKでは、浜松という地方都市で暮らし、アーティスト活動をしている、乾久子さんと夏目とも子さんに日々感じていること、思っていることを語っていただきました。

 

2018.03.15

春の冷蔵庫まつり

レジデンスアーティストとして、鴨江アートセンターで活動していた酒井友章さんの成果発表の展示「春の冷蔵庫まつり」が行われました。

家電工作が100点以上展示され、とても賑やかな展示となりました。

 

2018.03.10

205の机 おでかけ

2018.03.01

二〇五の机

レジデンスアーティストとして、鴨江アートセンターで活動されていた、横村雄輝さんの作品発表展が行われました。

205号室の中にある大きな机を張り子にし、展示していました。

 

二〇五の机」 at 2018年03月01日 by 鴨江アートセンタースタッフ

2018.02.26

テクノタウンをつくる ―アートとテクノロジーで創るあそびとまなび ―

2月25日に行った「テクノタウンをつくる」では、8つのブースで、プログラミングや電子工作、3Dプリンターなどのテクノな体験を通して、「テクノタウン」をつくり上げるワークショップを行いました。想像豊かな発想からテクノを活かして、新地の「テクノタウン」にユーモラスな建物や住人、電飾がうまれ、すてきなタウンになりました。

 

P1430575

 

P1430578

 

P1430709

 

P1430598

 

P1430689

 

P1430772

 

DSC01210

 

P1430626

 

DSC01229

 

DSC01297

2018.02.26

目的に合わせた空間づくり -TALK&TALK-

空間をデザインする。

環境が空間、モノ、ひとに与える影響は、大きなものです。今回のTALK&TALKでは、ひとのメンタルや行動を考えながら「目的に合わせた空間づくり」について考えました。

 

DSC01413

 

DSC01425

 

DSC01430

 

DSC01442

 

2018.02.18

植木鉢をデザインする -OUT OF SCHOOL-

今回のOUT OF SCHOOLでは、小さな植木鉢をつくるワークショップを行いました。

植えたい植物や置かれる空間、環境を考えながら速硬セメントを使い、オリジナルの植木鉢をつくっていきました。

 

P1430411

 

P1430416

 

P1430418

 

P1430427

 

P1430434

色とりどりの可愛らしい植木鉢ができました。